アーカイブ

投稿者のアーカイブ

Joomla2.5 JCEエディタで画像アップロードできる場所を変更

Joomla附属のHTMLエディタでは、imgesフォルダ以外の場所にはファイルをアップロードすることが出来ないので、特殊な場合JCE editorでアップロード出来ると便利な場合があります。その時のセットアップは下記の様にします。

まず管理画面からJCE管理でプロファイル編集に入ります。

なをプロファイルとは、JCEの場合、ユーザグループごとに使う機能などの制限がかけられる為に、とても便利。全権管理者は全機能を使い、記事更新関係者は限定した機能を使うような設定が可能。

JCE Editor ルートフォルダ変更

 

上記の様に変更して保存すると、imagesフォルダより上位のフォルダにもアクセス可能です。サードパーティーのエクステンションなどを使っている時に直接画像を入れ替えたい場合などに有効ですね。

あなたが管理者で、他のユーザが記事更新をする場合は、ちょっと危険ですので、その場合は先に書いたようにグループごとに管理権限を変更したほうがいいでしょう。

カテゴリー: CMS, Joomla! タグ:

iPhoneから投稿実験

夜の浮き島神社

00260216-094214.jpg

カテゴリー: 未分類 タグ:

Joomla2.5 パンくずリストの整合性を持たせるメニューの作り方

多くのサイトの場合、横メニューと、サイドに有るサブメニューを配置する構成となる場合がありますが、サブメニューを作ってそこへグローバルメニューからリンクした場合、通常では、グローバルメニューのカテゴリーがパンくずリストに反映されす、サブメニューの階層から始まってしいます。例えば、グローバルメニューで会社概要の下にある代表者挨拶がパンくずでは

home>会社概要>代表者挨拶

と、表示したいにもかかわらず、グローバルメニューにはあっても、サブメニューに会社概要の項目がないために

home>代表者挨拶

と表示されてしまうのです。これでは、ちょっと不都合ですね。そこで、メニューの作り方を少し工夫します。

1.メニューを階層に分けて制作する

トップに会社概要項目を作って、それ以下のメニューは、その階層下に配置します。

 

管理画面

 

これを配置しますが、その際にモジュールの設定で、表示する階層を2階層目からにしておきます。

2.モジュールにアサインしたあと表示を2階層目に変更する。

002

 

そうすることで、メニューとしては、2階層目から出ますので、見た目は会社概要のメニューとしては表示されません。

3.グローバルメニューからのリンクに「メニューアイテムのエイリアス」を利用する

ここまで出来たら、グローバルメニューからリンクを貼りますが、その際に「メニューアイテムのエイリアス」というのを選びます。

003

 

このモードは独自のメニュー項目ではなく、サブメニューで作った項目にリンクスするためのものです。

ここで、先ほどの第一階層にある「会社概要」に設定を行えば上記の問題も解決できます。

004

カテゴリー: CMS, Joomla! タグ:

Joomlaで利用できるWAF(ウェブ・アプリケーション・ファイヤーウォール)

waf Joomlaでの管理ツールとしてとして、Admin Tools を入れておくことがあるのですが、今回Proバージョンにした所、 WAF(Web Application Firewall )の機能があることが分かりました。

この機能の効果がどれくらいのものかは、実際の攻撃を受けてみないと分からない・・・というのが、痛し痒しってかんじですが、それでもないよりはマシなので、有効化してみました。

一部の設定では、有効にするとユーザー追加などができなくなるなど、使い方を理解して利用する必用もありますが、通常はインストールした時のデフォルト設定でほぼ大丈夫みたいなことを開発者が言ってました。

カテゴリー: CMS, Joomla! タグ:

Panasonic C-V620M撮影テスト

Panasonic C-V620M撮影テスト(Youtebe)

パナソニックのビデオカメラHC-V620Mの撮影テストです。HG1920画質での-録画で、基本的に手持ち撮影です。手振れ補正の参考にはなると思います。露出などは、-Ai+の自動露出で補正していません。書き出しは、H261 AVC 1920*1080 16Mbps。
このカメラを使ってパワースポットの取材をしています。「九州パワースポット巡り」と-いうタイトルででYoutube内で、検索していただくと20本近く登録していますが-すべて、基本的にはHC-V620Mでの撮影を簡単に編集した物です。

上記書き出したものをダウンロードできる様にしておきますので、実際の生データに近い-動画データも確認できます。200MB近いので、ブロードバンドでのダウンロードをお-勧めします。

http://deltasample.com/HC-V620M.zip

解凍するとHC-V620M.m2ts 形式のファイルが現われますが、お使いのパソコンによっては再生できない場合がありま-すのでご注意ください。

カテゴリー: 未分類 タグ:

コラム書きました

http://www.spirea.jp/asakawakohji/209-2014-01-26-03-56-06.htm

以前勤めていたメディア系制作会社を退職してフリーランスに成ったとこの事を書きました。

カテゴリー: 日常 タグ:

Joomlaの情報交換の為にFacebookグループを作りました。

https://www.facebook.com/groups/joomlajp/

上記アドレスにJoomlaの交流グループを作りました。グループ内での発言内容を守るために非公開グループになっています。ご希望の方は参加リクエストお願いします。

 

 

カテゴリー: CMS, Joomla! タグ:

Joomla2.5以降の各記事のタイトルがH2タグ扱いに成った件

Joomla2.5から各ページのタイトル表示がH2 Tag に変更されました。これちょっと面倒です。そこで、これら表示をH1タグに変更するプラグインを見つけました。

http://www.joomla-specialist.net/joomla-extensions/header-tags-plugin.html

何故H2になったか理由があるはずですが、とにかくH1に戻しました。

カテゴリー: CMS, Joomla! タグ:

JCEエディタ使用時に画像などにPタグが強制的に入力される

JoomlaのHTMLエディタJCE Editor でずっと気になっていた画像を挿入した場合、強制的にPタグが挿入される仕様ですが、やっぱり設定のページで無効化可能でした。

JCEの全般設定にコンテナ要素を強制という部分があります。これを画像の様に選択すればオッケーです。早く調べればよかった。

JCEエディタ設定

カテゴリー: CMS, Joomla! タグ:

ヒカシュー九州沖縄ツアー2014 in 熊本

テクノポップとい言葉はPerfumeやきゃりーぱみゅぱみゅなどによってリバイバル的ヒットを出していますが、リアルタイムで経験した私達の世代にとってはいつ聞いてもやはり飽きないジャンルの一つです。

そのテクノ・ポップを牽引したとも言えるバンドがヒカシュー。

といっても、ヒカシューがテクノかといわれれば、?が沢山出てきます。あの時代だからヒカシューはテクノでしたが、やっぱりヒカシューはヒカシュー。そこには唯一無二のヒカシューというジャンルが存在します。テクノの中でも異色だったバンド、それがヒカシューです。

縁あって熊本でのライブのお手伝いをすることになりました。

http://deltaworkscoo.wix.com/hikashu

詳細はこちらを御覧ください。他県のツアーに関しての情報も入れてあります。福岡、沖縄の方もどうぞ。

カテゴリー: MUSIC, アート タグ: