ホーム > CMS, Joomla!, WordPress, XOOPS, その他のTips > 画像サイズが大きすぎてアップロード出来ない

画像サイズが大きすぎてアップロード出来ない

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

デジタルカメラで撮影した画像をそのままアップロードしようとすると、大きすぎてシステムから拒否されることがあります。一般的なブログなどの場合は自動的にリサイズされるのですが、逆に言えば、自由なサイズで配置できないということにもなります。テゴロでは配置のサイズに自由度を持たせる代わりに、ある程度は自分で大きすぎるファイルを小さくする(リサイズ)必要があります。

そのために便利なフリーソフトとして「縮小専用。」がありますので、そのインストールと使用方法をご説明いたします。

1.「縮小専用。」のダウンロード

Vectorの以下のページにページにアクセスします。

http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se153674.html

*なを何らかの原因でアドレスが変更されている場合はVectorから検索してダウンロードして下さい。

Vector

上記のダウンロードボタンを押すとダウンロードが始まり下記のウィンドウが開きますので「ファイルを保存」を押してください。

 

ダウンロード

「ファイルを保存」を押すと下記の様な保存先の設定が開きます。

保存先

「ディスクトップ」等分かりやすい場所を選んで「保存」してください。保存したファイルをダブルクリックするとインストールが始まります。

2.「縮小専用。」のインストール

ファイルをダブルクリックすると最初に「セキュリティーの警告」が表示されますが、気にせず「実行」ボタンを押してください。

アラート

実行するとプログラムのインストール先が表示されますが、こちらもこのまま「OK}を押してください。

インストール先

インストールはこれで完了です。

ディスクトップ

インストールが成功すると上記のようなアイコンがディスクトップにも現れます。

3.使用方法

こ のソフトには色んな設定もありますが、今回は、テゴロで使う為の簡単な使い方を基本として説明します。要は簡単です。大きすぎる画像ファイルをソフトにド ラック&ドロップすると画像がある同じ場所に、新たにResizedという名前のフォルダーが生成され、その中に縮小された画像が作られます。手順をご説 明します。

1.ソフトの起動

先のアイコンからソフトを起動してください。

縮小専用。

今回は上記の設定は一切触りません。このままで使用しましょう。

2.元画像

元画像を用意します。

元画像

3.ドラック&ドロップ

画像ファイルを選んでマウスの左ボタンを押したまま移動する要領で、ソフトの「画像ファイルをここにドラッグ&ドロップしてください」のエリアに持って行き、左ボタンを話します。これで、処理が行われます。

ドラックアンドドロップ

4.リサイズされた画像の確認

下記のようにResizedフォルダーが生成されその中に縮小されたファイルが有れば成功です。こちらのファイルをお使いください。

リサイズ画像

 

 

カテゴリー: CMS, Joomla!, WordPress, XOOPS, その他のTips タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。