ホーム > シリーズ物, 出会い系シリーズ > 出会い系18(ほんとにもう殺伐だよ)

出会い系18(ほんとにもう殺伐だよ)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

7月7日

メール完全に止めよう。

というかさぁ、笑えるメールならほんといいんだけどねぇ。中には精神的弱者を装って

「私は馬鹿で鬱病なんだけど、あなたの為なら何でもします」

というような内容のメールが、さくらの人たちから来るのね。かなしーよーーーーー。そんなこと、商売の為に利用するなんて断じて許せないです。許せないというか、とても悲しくなります。人間の業が垣間見えて、悲しいです。

利用しようとする側が一方的に悪者だと言い切れぬ状況があるような気がするんですね。

出会い系って一体なんでしょうね?見えぬ相手に対して一喜一憂する大勢の人たちがそこに居て、あたかも「繋がった」という気になって、自己確認しているのかな?

そういえば3年ほど前から僕の中のキーワードは「繋がりたい」でした。

それは私自身ではなく、社会の構造の変化を考える時、必ず意識するべき言葉だったと言うことなんですが、その行き着く先に「出会い系」もあるのかなあと思います。

ネットワークが発達して、我々は時間や空間を越えてコミュニケートする手段を手に入れました。その利便性は確かに素晴らしいのですが、リアルな世界と自己との関係性を構築できない人種も生んでいるような気がするんですよ。それはそれで歴史の中でやがて普通のこととして埋没するのかなぁ?よくわかんないです。

カテゴリー: シリーズ物, 出会い系シリーズ タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。