ホーム > それはそのとき > 他人から見るとなんでもない

他人から見るとなんでもない

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

事で、腹が立つことがあると思う。

実に他愛のない事なのになぜがむかつく!

こーゆー場合は大抵自分のコンプレックスに起因している場合が多い。従って、そんな時は自分のコンプレックスに気づくチャンスでもある。

「なぜ?自分はこの事でこんなに怒ったんだろう?」

怒りが静まった後に考えてみるといい。そうすると、思い当たる節が見えてくる。それは、自己愛の裏返しだったり、自己保身の為だったり・・・。

それらの事で、怒ってはいけないという事ではない。なぜ、そんなに腹が立つのか自覚する必要があると言うことなのだ。

そうすると、多くの問題の原因が内側にあることが分かる。

しかし、私は「最瞬間制約(漢字は違うが)のテレビCM」を見るたびに非常にむかつく・・・うーん・・この場合のコンプレックスって何?

カテゴリー: それはそのとき タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。