ホーム > CMS, WordPress > ログ・インファイルに不正アクセス

ログ・インファイルに不正アクセス

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

このWordpressのブログに対して不正ログインが試みられているとのことでLolipopサーバからアクセスが出来ないように設定変更されました。すでにセキュリティー関連のプラグインを導入していますので、一定数のログ・インによって失敗するとロックされますが、サーバ側としてはアクセスが有った時点で止めるというのも理解は出来ます。

ということで、IPアドレスによる制限を行いましたが、これって結構普通のユーザには敷居が高いですね。

この件があって、他のセキュリティープラグインも試してみましたが・・・設定後は問題なくアクセスできたのに数日経ったらログイン出来ない状態になりました。仕方なく、プラグインフォルダーから対象となるプラグインフォルダーをFTPで削除。無効化した後、リネームしたファイル等を元に戻し再アクセス出来ましたが、セキュリティーソフトではこういった事が起きる可能性があるので注意が必要です。

特にセキュリティー関連ソフトは日本語化されていないものも多く、ちょっとした勘違いでアクセス自体が出来ない事になることもあります。

それにしても、ムカつくのはクラックする人たち。

もうまじでやめてよね。

 

カテゴリー: CMS, WordPress タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。