ホーム > CMS, Joomla! > Joomlaを使ったレスポンシブルサイト構築

Joomlaを使ったレスポンシブルサイト構築

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、Joomla2.5をベースにレスポンシブルサイトを構築中だが、CMSを使った構築で難しいのは、各種機能拡張した、モジュールやコンポーネントの対応だろう。実際これまで使ってきたモジュールなどがそのまま使えない場合も多い。

それらは他のモジュールに変更することで対応するしかないが、厳しいのはクラウド系のサービスなどの対応だ。特にGoogle MAPをIFRAMEで埋め込む通常のやり方だと、スマートホンで閲覧すると自動的に表示がスマートホン向きに変更されしまうために、レイアウトが崩れてしまう。

もちろんGoogleカレンダーなども埋め込むことが難しい。

そのような状況があるにも関わらず、今後のウェブサイトはレスポンシブルであるべきだという考え方から、以後、レスポンシブルサイト以外の開発をしない事に決めた。

ちょっと怖いが決めたので、そうすることにする。

カテゴリー: CMS, Joomla! タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。