ホーム > 日常 > 「仕事を楽しみたければ、やらさせる仕事からやりたい仕事に変えればいい」

「仕事を楽しみたければ、やらさせる仕事からやりたい仕事に変えればいい」

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「仕事がきつい。いつもタスクをこなすだけで、面白くない。」
そんな意見を聞くことがあります。
 
ではどうして、仕事を面白くしようとしないのかな?と、逆に思っていまいます。
 
悩みを持っている人に聞いてみました。
 
「君は仕事を頼まれた時に、その仕事に対して、自分の提案や、意見を言っていますか?」
概ね、そんな事はしないと答えます。言われたことを出来る限り正確に素早くやるのが仕事だという考えです。
 
それは、確かにそうです。しかし、それだけが仕事ではありません。頼まれた仕事に関して、自ら分析し、意見を持ち、提案をするというのも重要な仕事の一部です。
 
もし私が、そのような場面に遭遇したら、その仕事内容をもう一度整理して、「ここはこのようにしたらどうか?」とか「この考え方よりもこっちの考え方方が、より利益が大きいのでクライアントを説得できないか?」という事を提案します。(しかも、この提案時にクライアントの利益は保護しながらも自分が実験したい仕様なども盛り込んでしまいます。)
 
この提案をして、それが受け入れられた時に、それまでの「やらされている仕事から、やりたい仕事に変わります。」
 
この、自発的な行動が、仕事自体のモチベーションにつながると思うのです。
 
カテゴリー: 日常 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。